スポンサーサイト

  • 2019.07.24 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    税理士法人の設立にあたって〜その4

    • 2016.08.08 Monday
    • 08:55

     

    淀川花火大会で今年は比較的ゆったり楽しめた税理士の藤田です。
     

    この度先日の、8月1日をもって、税理士法人九条会計事務所がスタート致しました。

     

    とは言っても、法務局への登記申請を8月1日に行ったという段階であり、まず問題はないはずですが、こちらの登記が正式に完了し法人の謄本が出来上がった時点で設立完了。

     

    その後に税理士会へ登録します、もちろん税理士会へ事前の申請は行っておりますので、書類さえ揃い提出すれば、8月1日から税理士法人となっていると事後的に登録されます。

     

    税理士法人の法務局での設立費用なのですが、登記にあたっては本来登録免許税という税金が発生し、例えば通常の株式会社の場合、こちら最低15万円かかります。

     

    しかし税理士法人はこれがなんと0円、法務局への登録免許税が不要なのです。(法人というよりは職能団体的な意味合いだからだとか…)

     

    ただし!税理士法人として税理士会に登録するにあたって、こちらの方で登録免許税が必要となり、入会金なども合わせると、20万円程かかるようです。

     

    年会費も個人とは別に法人にも毎年発生しますし、色々と法人を維持するにも必要となるのですね。

     

     


    美容室の開業・独立を支援します!大阪市西区の九条会計事務所

    会社設立・事業計画・決算診断にも強い、大阪の若手税理士事務所は九条会計事務所。
    迅速・丁寧な対応を致します、初回相談無料です。

     

     

    スポンサーサイト

    • 2019.07.24 Wednesday
    • 08:55
    • 0
      • -
      • -
      • -