スポンサーサイト

  • 2019.04.26 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    12月19日税理士会研修

    • 2018.12.19 Wednesday
    • 17:01

    こんばんは。九条会計事務所 税理士の橘です。

     

    家に帰ると電気ケトルが落とされ、壊されていました!

     

    飲み物を作るのも全部お鍋でお湯を沸かさなければならずとても困っています。

     

    普段何気なく使っているものほど急になくなると困りますね(;_;)

     

    犯人の写真です…

     

    昨日、税理士会の国際セミナーに行って参りました!

     

    現在日本には外国企業が数多く進出してきていますが、課税の原則は「PEなければ課税なし」です。

     

    PEとは、Permanent Establishmentの略で、日本語では恒久的施設を意味し、事業を行う一定の場所(支店等)をいいます。

     

    外国企業が日本で事業を行う場合、日本にその企業のPEがなければ、その企業の事業利得には課税できないのです。

     

    これまで、PEに認定されなければ課税はされないということで、人為的なPE認定逃れがありました。

     

    そこで、PE認定の人為的回避の防止のために平成30年度税制改正が行われました。

     

    これまでは、企業の本質的な部分を構成している活動でも、PE認定の例外の規定を利用してPE認定を逃れているケースがありましたが、平成30年度改正は実質を見てPE認定をし、制度の悪用を防止するような規定となっています。

     

    その後も、海外取引に関する調査の状況など貴重なお話を色々拝聴することができました!

     

    これから外国企業の日本進出や海外取引を行う会社はどんどん増えてくると思うので、しっかり勉強していきたいです(^^)

     

     

    会社設立・事業計画・決算診断にも強い、大阪の若手税理士事務所は九条会計事務所。
    迅速・丁寧な対応を致します、初回相談無料です。

     

     

    スポンサーサイト

    • 2019.04.26 Friday
    • 17:01
    • 0
      • -
      • -
      • -