スポンサーサイト

  • 2019.07.24 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    財務3表一体理解法

    • 2013.06.11 Tuesday
    • 07:30
    先日はコチラで勉強会をするにあたり、
    日々お客様に提供している『会計』について改めて勉強しました。
    色々と本を読みましたが、会計の仕組みについての考え方で一番分かりやすいのが、
    この本でした。

    簿記の知識がなくとも、決算書が読めるようになる!
    むしろ簿記の知識だけあっても、決算書をここまで理解出来ません。

    本書では、財務三表(貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書)の繋がりを

    「お金を集める」
       ↓
    「投資する」
       ↓
    「利益を上げる」

    の会社の基本活動を数値化し表したもの、と記述しております。
    だからこそ、財務三表が合致してこそ、初めて会計がその意味を成します。

    なかなか利益(なんなら売上)にしか着目されない経営者の方も多いですが、
    貸借対照表にも意識を向けて、経営に取り組んでもらえる様、
    私も意識せねばと、改めて思いました。

    ちなみに財務諸表と決算書の違いは、
    財務諸表は証券取引法、決算書は税法
    での呼び名の違いです。

    内容も細かく違いますが、
    中でもキャッシュフロー計算書を含む含まないは大きく違う点です。
    税務申告や融資の申込には、決算書で十分ですが、
    自社の会計の理解を深めるためには、キャッシュフロー計算書は欠かせません。


    キャッシュフロー作ります税理士   九条会計事務所


    会社設立・事業計画・決算診断に強い、大阪の若手税理士事務所は九条会計事務所。
    迅速・丁寧な対応を致します、初回相談無料です。



    スポンサーサイト

    • 2019.07.24 Wednesday
    • 07:30
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM